ソテツ

ソテツ

〜ソテツ〜

            <ガーデニング 〜ソテツ〜>
  
     ソテツは私にとってパイナップルのイメージが強くあります。
    我が家のソテツは、約5年前に購入しましたが、
    購入時、葉の長さは約15cm位でしたが、
    現在では、約80cm位にまで伸びています。(^.^)
    実は花壇に直植えをし、もっと巨大なソテツにするという
    野望を抱いています
    

ソテツ ガーデニング

Topガーデニング 〜ソテツ〜
 
   ソテツと言えば、私は小学校や中学校にあったソテツ
  連想してしまいます。
  以前から、ソテツを育てるには、1日中よく日光に当てないといけない
  というイメージがあり、マンション居住時代は完全に諦めていました。
 
  しかし、5年前戸建てに引越し、しかも南向きの為、
  1日中日当たりも良好!となってくると、
  
念願のソテツを買わずにはいられませんでした。
 
  でも実際、植木屋さんに行ってみると、大きいソテツは、結構、
値段が
  高く
当然ですが・・
  初挑戦の私には、買う勇気がありませんでした。
 
  そして、たくさんの植木屋さんを巡り、結局、購入したのは、
  
500円位のものすごく小さな、かわいらしいソテツでした。
 
  でも、私は、その時「
この小さなソテツをものすごく大きくしてやる!
  という気持ちでいっぱいになりました。
 
  それから約5年が経過し、現在では、株もかなり大きくなり、
  
葉は約80cm位まで伸びました。
 
  ソテツというのは世界的に見ると、ものすごく種類が多く
  世界の熱帯を中心に112種類もあるらしいです。
 
  また、ソテツの特徴として、ごくまれに枝分かれする事はあるのですが、
  一般的には単幹で、太いです。
  幹の先端には光沢のある濃淡色の葉を付けます。
  幹は種類によっては、2mのものもありますが、
  一般的には50cm前後です。
 
  ソテツの育て方は、
1年中出来るだけ日光の当たる場所に置き、
  水やりは、年間を通して
鉢土が乾いてから与えます。
  重要なのは、
日光に良く当てるということで、水やりに関しては、
  それ程、神経質になる必要は無いと思います。
 
  また肥料につきましては、
春の生育期に1〜2回、暖効性の
  肥料を与えます。
 
  それから、気温としては、基本的に
5℃程度は必要なので、
  それを下回る時は、
室内に置く必要があるのですが・・
  我が家の場合は、現在、かなり大きくなり移動もままならない為
  1年中戸外に置いてあります。
  (
冬に雪が降ったときでも、全く問題ありませんでした・・
 
  病害虫につきましても、あまり神経質になる必要はありませんが、
  春から秋にかけて
カイガラムシなどが発生する事がありますので、
  その時は、すぐに駆除します。
 
  また私はやった事が無いのですが、実生や幹に出た子株を
  
株分けすることで、増やせるという事です。
 
  ソテツは全体としては、かなり育てやすいと思います。(^.^)
購入した当時、15cm位だった葉が、今では、約80cmになっています。
 
葉もたくさん出てきましたので、そろそろ植え替え時期です。
今度は、花壇に直植えする予定なので、どこまで大きくなるか、楽しみです。
スポンサードリンク
日曜大工な生活 〜Top〜 観葉植物 〜サボテン〜
日曜大工 〜ラティス〜 観葉植物 〜サンセベリア〜
日曜大工 〜花壇〜 観葉植物 〜ゴムの木〜
日曜大工 〜外構〜(古き良き我が家) 観葉植物 〜パキラ〜
日曜大工 〜外構2〜 観葉植物 〜ポトス〜
日曜大工 〜テラス〜 〜害虫奮闘記〜
日曜大工 〜駐車場〜 〜昆虫・動物記〜
ガーデニング 〜ゴールドクレスト〜 〜我が家のペット〜
ガーデニング 〜ソテツ〜 〜我が家の手作り小物〜
ガーデニング 〜アロエ〜 〜私の手洗い洗車〜
ガーデニング 〜ユッカ〜
ガーデニング 〜多年草〜 〜プロフィール〜
リンク集
日曜大工な生活                                       
ソテツ
Copyright(C)2005-2013 http://www.nichiyou-daiku.com/ All Rights Reserved.